[戻る]
一括表示

インフルエンザと溶連菌 投稿者:みほ 投稿日:2011/04/05(Tue) 22:44:40 No.443

インフルエンザと溶連菌、同時感染はあり得えますか?
その場合、タミフルだけでは熱は下がりませんか?

Re: インフルエンザと溶連菌 投稿者:しぶりん 投稿日:2011/04/06(Wed) 16:52:44 No.444

ご質問ありがとうございました。

現在、函館とその周辺ではインフルエンザBと溶連菌性咽頭炎の両方が流行中です。インフルエンザは治療せずとも熱はそのうち下がりますが、溶連菌が同時に感染していると熱が下がっていてもそののち腎炎になることがありますので、溶連菌の治療はしっかりしておいたほうがいいと思います。

同時感染は今年は多いですよ。数日のズレで罹ることもありますし、熱の経過で心配なら受診されることをおすすめします。

Re^2: インフルエンザと溶連菌 投稿者:みほ 投稿日:2011/04/06(Wed) 17:22:24 No.445

5歳女の子(妹)が先週月曜日にインフルエンザBと診断されて、次の日にお兄ちゃんもインフルエンザBと診断されて二人ともタミフル服用後、2日で熱は下がったのですが、解熱後3日くらいして妹の方が溶連菌に感染しました。どこにも外出してないので、お兄ちゃんから感染するくらいしか考えられません。
熱が出ないけど溶連菌の場合もありますか?
熱がなくても検査できますか?
ちなみに、お兄ちゃんはインフルエンザと診断される2日くらい前から喉の痛みと咳が出てました。

Re^3: インフルエンザと溶連菌 投稿者:しぶりん 投稿日:2011/04/07(Thu) 17:49:37 No.446

お兄さんがもともと持っていたのか、インフルエンザBと診断されたときに近くに溶連菌の人がいたのかどちらかはわかりませんが、熱がなくても検査は可能ですし、のどが痛いだけの溶連菌は結構いますよ。

- WebForum -