[戻る]
一括表示

不安定な気持ちについて 投稿者:りっちゃんママ 投稿日:2016/02/04(Thu) 08:21:32 No.524

去年10月より娘現在3歳6ヶ月が幼稚園に行き出しまして、最初は泣いたりもなかったのですが、冬休みあけた3学期からいきなり、朝は幼稚園行きたくないと泣きわめいて、最初はそんなもんかと思ってましたら。給食に食べれない野菜があるだけでギャン泣きして、ジャンパーうまく着れなくてギャン泣き、手袋はめれないとギャン泣きと、いきなり不安定な日々が続き。自宅でも、あれ嫌だ!これ嫌だ!とギャン泣きし。とにかく、悲しい、寂しいばかりを言います。幼稚園から不安定すぎる!と電話がきました。なんども、娘には話し合いをして、その時はいいのですが、またギャン泣きしてしまいます。今まであまり泣かなかった娘ですから、なんだから心配です。あまり笑顔もなくなり暗くなってきており、メールしました。

Re: 不安定な気持ちについて 投稿者:しぶりん 投稿日:2016/02/05(Fri) 00:03:26 No.525

今まで楽しく幼稚園に行っていたのに、急に変わったように見えると、心配ですね。
3歳の後半から4歳の終わる頃まで、自分の自我の確立と共に、できる自分とできない自分の認識が出来上がってきます。
3歳までは自信の塊、4歳は不安定の塊みたいなものです。4歳時の不安定さを、不安定すぎると親に言う幼稚園もどうしたものかと思いますが、今はそういう時期ですから、そういう目で見てあげてください。
うまくいかない時には、今までできたでしょ、なんでできないの!ではなくて、うまくいかなければ一緒にお母さんが手伝ってあげるからねってお話ししてあげてください。かと言って要求されるものを何でも与えるという甘やかしではなくて、できないものは甘えてもいいんだよというメッセージがお子さんに伝わると、少しは安定してくれるものと思います。
親のほうはうまくいかなかったときにどうしてだろうと考えるより、今日はいつもと違うとか、ちょっとはマシかなぁって思うとき、お子さんとの関係が上手く回っていると思って、そういう時こそあれっ?何がよかったのかなって考えるようにしてください。
上手く回ったのかはこんなことかなぁって考えたら次の日には実行です。それがうまくいくようなら続けてみましょう。うまくいかないのなら、考えたツボは外れているということです。
それでもうまくいかないのなら、お子さんを人に紹介するときの、売りを考えてください。そうすると、ギャン泣きするけどほんとは可愛い娘に出会えるかもしれませんよ。

ありがとうごさいます 投稿者:りっちゃんママ 投稿日:2016/02/05(Fri) 16:48:31 No.526

目からうろこです(>_<)今まで割となんでも出来ていた娘で、本人も自意識過剰でいたのが、出来ない事だらけど、自信喪失なのかなと思っていました。幼稚園からも今まで手がかからなかったのに、急に手がかかるようになり、心配だ!と言われて私も、急に不安になったんです。4歳はそんな時期だったんですね!どっしりかまえて、先生のアドバイスをいただきましたので実行してみます!渋谷先生のコメントにいつも助けられてます!ありがとうございました!

- WebForum -